外国の作家 マ行のマ

マアレイ  長男の権利(小山内薫訳)、「近代劇全集26」所収。
馬 烽  綿打ち機械、結婚、「現代中国文学全集16」所収。
馬 凡陀     馬凡陀の歌える、「現代中国文学全集16」所収。
マイアー、C.  聖母像のメダル(古見日嘉訳)、「新潮世界
文学全集 47」、1964年。
マイエル、カアル  除夜の悲劇(秦豊吉訳)、「近代劇全集
7」所収。
マイケルソン、C.  危機に生きる信仰(野呂芳男他訳)、
新教出版社、1961年、3版。
マイヤー、C.A. 個性化の過程(河合隼雄監修)、創元社、1993年。
マイヤーヘルステル  アルト・ハイデルベルク(木村謹治訳)、
「近代劇全集6」所収。
マエロフ、ラウリ   コピーキャット(羽田詩津子訳)、新潮文庫、1996年。
マキアヴェッリ  君主論(黒田正利訳)、岩波文庫、1975年、38刷。
マクダーミド、ヴァル 処刑の方程式(森沢麻里訳)、集英社文庫、2000年。
マクドナルド、  フレッチ殺人方程式(佐和試訳)、角川文庫、1985年、再版。
フレッチ死体のいる迷路(佐和試訳)、角川文庫、1986年。
マクドナルド、ジョージ カーディとお姫さまの物語(脇明子訳)、
岩波少年文庫、1986年。
お姫さまとゴブリンの物語(脇明子訳)、岩波少年文庫、
1992年、第13刷。
マクドナルド、ジョン・D. 死のクロスワード・パズル(青木日出夫
他訳)、サンケイ文庫、1988年。
ケープ・フィアー(染田屋茂訳)、文春文庫、1991年。
マクニース、L.  秋の日記(中桐雅夫訳)、『スペイン人民戦争』所収。
マクラウト、シャーロット  下宿人が死んでいく(浅羽英子訳)、
創元推理文庫、1989年。
マグレガー、T.J.    冥い渇き(古賀弥生訳)、創元推理文庫、
1995年、再版。
闇に抱かれた女(古賀弥生訳)、創元推理文庫、
1994年、10版。
マクレーン、シャーリー カミーノ 魂の旅路(山川紘夫・亜希子訳)、
飛鳥新社2001年。
マゲッリッジ、M.  マザー・テレサ(沢田和夫訳)、                                    女子パウロ会、1979年、7版。
マコーミック、ドナルド  死の商人ザハロフ(阿部知二訳)、
「筑摩ノンフィクション6」
マスターズ、D. 「発掘物語」(平田寛・大成莞爾訳)、
平凡社「世界教養全集」19所収。
マスティ、J.M. スペインの死を見たと言え(平館・渡利訳)、
れんが書房新社、1986年。
マゾウ、エミイル ダルダメル(岩田豊雄訳)、「近代劇全集21」所収。

マダリアーガ、S. ドン・キホーテの心理学(牛島信明訳)、晶文社、1992年。
情熱の構造ーイギリス人、フランス人、スペイン人
(佐々木孝訳)れんが書房新社、1985年。
薔薇と十字架(上原和夫訳)、みすず書房、1957年、
第2刷。コピー
マチャード、アントニオ  寂寞(鼓直訳)、平凡社「世界名詩集26所収、1969年。   マチャード/アルベルティ詩集、
(大島博光訳)、土曜美術社出版販売、1997年
マッケンジー、H.ノルマン  ホプキンズ 人と作品(伊吹佑子訳)、春秋社、
1986年。
マッコニカ、J.エラスムス (高柳俊一、河口英治訳)、教文館、1994年。
マートン、T.  孤独の中の思索(木鎌安雄訳)、ヴェリタス書院、1966年。
The Seven Storey Mountain,Signet Book,1963,11 ed.
Life and Holiness,Herder & Herder,1963.
マーフィー、ウオーレシ  二日酔いのバラード(田村義進訳)、
ハヤカワ・ミステリ文庫、1987年、7刷。
マーフィー、ダラス    残されたネガフィルム(石田義彦訳)、
新潮文庫、1988年.
マヤコーフスキイ  「伊藤整編世界近代詩十人集」、
「河出世界文学全集 48」、1967年。
ミステリヤ・ブッフ(昇曙夢訳)、「近代劇全集32」所収。
マラマッド、B.  短編集(加島祥造約)、新潮文庫、1979年、12刷。
マラルメ      詩集(鈴木信太郎約)、岩波文庫、1966年、3刷。
マリー、J.  「キリストの生涯」(中橋一夫訳)、平凡社「世界
教養全集」9所収。
マリアス、フリアン 裸眼のスペイン(西沢・竹田共訳)、
論創社、1992年。(※2冊あり。)
マリタン、J.   形而上学序説(改訂版)(吉満義彦訳)、
エンデルレ書店、1948年。
マリノフスキー   西太平洋の遠洋航海者、「中公世界の
名著 59」、1967年。
マルー、H.I.  キリスト教史 2 教父時代、上智大学中世
思想研究所、1996年。
マルヴェッツィ、P.他編 イタリア抵抗運動の遺書
(河島英昭他訳)、冨山房、1983年。
マルクス      資本論(長谷川文雄訳)、1~4、「河出
世界の大思想 18~21」、1970年。
&エンゲルス、F. 「共産党宣言」(宮川実訳)、平凡社
「世界教養全集」15所収。
マルコム、N.   ウィトゲンシュタイン(板坂元焼く)、
現代新書、1974年。
マルシャーク、サムイル  森は生きている(湯浅芳子訳)、
岩波少年文庫、1996年、第58刷。
マルセル、G. 存在と所有(山本信訳)、
「中公世界の名著 75」、1994年、6版。
現代人の条件、『現代思潮とカトリシズム』所収。
希望の現象学と形而上学にかんする草案
(山崎庸一郎訳)、『現代人の信仰』所収。
(論)マルセル哲学の人間像、ファン・ストラーレン著、岳野慶作訳、
中央出版社、1975年、3刷。
マルセルにおける人間の研究、小島威彦編、
明星大学出版部、1980年。
マルタン・デュ・ガール  チボー家の人々(山内義雄訳)、
第1巻、白水社、1941年、第24版。
※『パスキエ家の記録』同様、原町教会の後藤
秀子さんの本。
マルティネス・シェルラ  かはいそうなフアン(永田寛定訳)、
『近代劇全集南欧篇』所収。

マルティネス=メンチェン、A.ティナの明日(宇野和美訳)、
あすなろ書房、2009年。
マルティル、ペドロ  新世界とウマニスタ(清水憲男訳)、
岩波書店、1993年。
マルティン・ガイテ、カルメン  マンハッタンの赤ずきんちゃん(鈴木千春訳)、
マガジンハウス、1993年。
マルロー、A.  希望(岩崎力約)、上下、新潮文庫、1975年、2刷。
人間の条件、王道(小松清他訳)、「新潮世界文学全集 33」、
1965年、4刷。
マレル、デイヴィッド   石の結社(山本光伸訳)、光文社文庫、1989年。
マロ、エクトル  家なき子(波多野末記訳)、
集英社子どものための世界文学の森10、2002年、11刷。
マーロウ      フォースタス博士の悲劇(平井正穂訳)
筑摩「世界文学大系 14」所収
マーロウ、スティーヴン  秘コロンブス手稿(増田義郎訳)、
上下、文藝春秋社、1991年
マロン、マーガレット   密造人の娘(高瀬素子訳)、ハヤカワ文庫、1995年。
萬  之      雪―遠い風景、『紙の上の月』所収。
マン、トーマス   魔の山 I,II、新潮社世界文学全集28、29、1965年、3刷。
ヴェニスに死す(高橋義孝訳)、新潮文庫1965年、7刷。
短編集(実吉捷郎訳)、岩波文庫、1994年、26刷。
トニオ・クレエゲル(実吉捷郎訳)、岩波文庫、1997年、63刷
幸福への意志、幻滅、他、「河出世界文学
全集 32」、1967年、10版。
「アンナ・カレニナ論」(大山定一訳)、平凡社
「世界教養全集」別巻2所収。
マン=ロ、M.   イスパノアメリカの征服(染田訳)、
クセジュ文庫、1984年。
マンスフィールド  園遊会、湾の一日(安藤一郎訳)、「新潮世界文学全集 45」、
1964年。
少女(崎山正毅訳)、「ちくま文学の森3」所収。
鳩の夫婦(崎山正毅訳)、「ちくま文学の森 別巻」所収。
満族大辞典   遼寧大学出版社、瀋陽、1990年。
マンロオ    風聞(山本修二訳)、「近代劇全集43」所収。

外国の作家 マ行のミーモ

ミケル、P. ドレーフュス事件(渡辺一民訳)、クセジュ文庫、1982年、10刷。

ミシュレ
・フランス革命史(桑原武夫他訳)、「中公世界の名著 37」、1968年。
・魔女、上下、岩波文庫、1984年。
(論)ジョルジュ・バタイユ『文学と悪』所収。

ミショー、G.  「文学とは何か」(斎藤正二訳)、平凡社「世界教養全集」13所収。

ミストラル、ガブリエラ
・詩集(田村さと子訳)、小沢書店、1993年。
・芳他 悠三著 「ガブリエラ・ミストラル」 JICC出版局1989年

繆(みゅう)敏  方志敏」--先頭の生涯、平凡社「中国の革命と文学10」所収。
ミユッセ   かりそめになすな戀・マリヤンヌの気紛れ・
アンドレ・デル・サルトオ・戸を開けさらずば
閉じよ(西条八十他訳)、「近代劇全集14」所収。
ミュルジェ、アンリ  ラ・ボエーム(森岩雄訳)、改造社、1928年。
(祖父・幾太郎の蔵書、『ステラ・ダラス』と一書。
ミュルダール、イアン  中国人民の声(大久保和郎訳)、筑摩書房、1965年。
ミヨシ、マサオ×吉本光宏  抵抗の場へ、洛北出版、2007年、第2刷。
ミラー、A.  Death of a Salesman,Penguin Books,1963.
ミラー、H.   暗い春(吉田健一訳)、人文書院、1953年。
ミラー、マーガレット まるで天使のような(菊池光訳)、
ハヤカワ・ミステリ文庫、1983年。
ミラー、ヒュ― 16の殺人ファイル(加藤洋子訳)、新潮文庫、1996年。
ミラ・デ・アメスクア、アントニオ  悪魔の奴隷(佐竹謙一訳)、
「スペイン黄金世紀演劇集」所収
ミルボー
・事業は事業(内藤濯訳)、「近代劇全集19」所収。
・ごくつぶし(河盛好蔵訳)、「ちくま文学の盛り」7所収。
ミルン     ピムさん通れば(山本修二訳)、「近代劇全集43」
・クマのプーさん(石井桃子訳)、岩波少年文庫、1991年、第49刷。

ミレー、E.S.V.   「シャ・キ・ペーシュ」亭の殺人事件、クィーン「犯罪文学傑作選」所収。
ミロ、ホアン  「新潮美術文庫48」190年、2刷。
ムーア、マイケル  アホでマヌケなアメリカ白人(松田和也訳)、柏書房、2003年、
第25刷。
ムアワッド、ワジディ 沿岸 頼むから静かに死んでくれ(山田ひろ美訳)、
れんが書房新社、2010年。
ムアヘッド、アラン  ガリポリ戦記(小池銈訳)、「筑摩ノンフィクション4」
白ナイル(篠田一士訳)、「筑摩ノンフィクション1」

ムージル
・カカーニエン(池内紀訳)、「ウィーン世紀末文学選」所収
・特性のない男、三人の女、「河出世界文学全集II-23」、1967年、再版。
・若いテルレスの惑い、ヴェロニカ、グリージャ、
「中公世界の文学 48」、1966年。
・生前の遺稿集、平凡社「現代人の思想 5」、所収。

ムーニー、サマンサ   こころの扉をたたいた猫たち(青木純子訳)、新潮社、1985年。
ムーニエ、E.人格とアナーキー(山崎庸一宇訳)、法大出版局、1972年。
(論)Lucien Guissard:Emmanuel Mounier,Ed.Fontanella,1968,2ed.
ムニョス・セーカ 日盛り(永田寛定訳)、『近代劇全集36』所収。
ムルージ、マルセル  エンリコ(安岡章太郎・品田一良訳)、中央公論社、1975年。
ムハマッド・アリ わが魂の戦暦(村上博基訳)、上、ハヤカワ文庫、1984年。
メイラー、ノーマン   裸者と死者(山西英一訳)Ⅰ、Ⅱ、
「新潮世界文学全集」40-41、1962年、第2刷。
メステレス、カルロス  神のみちびき(佐々木治夫訳)、女子パウロ会、1988年。
メーチニコフ、レフ・イリイッチ  回想の明治維新(渡辺雅司訳)、岩波文庫、1987年。
メチニコフ、E.  「生と死」(八杉竜一訳)、平凡社「世界教養全集」33所収。
メエテルリンク  タンタヂイルの死・部屋の中・潜み入る者・
ペレアスとメリザンド(堀口大學・内藤濯訳)
「近代劇全集24」所収。
青い鳥(若月紫蘭訳)、岩波少年文庫、1992年、第33刷。
メッツマッハー、インゴ  新しい音を恐れるな(小山田豊訳)、春秋社、2010年。
メーリケ   旅の日のモーツァルト(浜川祥枝訳)、「新潮世界文学全集 47」、1964年。
メリメ    カルメン(堀口大学訳)、「新潮世界文学全集 43」、1965年。
メルヴィル  白鯨(阿部知二訳)、上中下、岩波文庫、1971年。
メルスマン  音楽の現象学 他(滝本祐造訳)、「中公世界の名著 81」、1987年、再版。
メルル、ロベール  カストロのモンカダ襲撃(真木嘉徳訳)、
「筑摩ノンフィクション23」
メルロ=ポンティ  眼と精神(滝浦・木田訳)、みすず書房、1975年、12刷。
メロ、アントニー・デ 何をどう祈ればいいか(裏辻洋二訳)、
女子パウロ会)、3版1992
メンシング、G.  宗教とは何か(下宮守之訳)、法大出版局、1983年。
メンディサーバル、ルイス  新しき展望(佐々木孝訳)、中央出版社、1968年。
モア、T.  ユートピア(沢田昭夫訳)、「中公世界の名著 22、
エラスムス、モア」、1990年、4版。
ユートピア(平井正穂訳)、岩波文庫、1978年、30刷。
ピコ伝(塚田富治訳)、『宗教改革著作集13』所収。
孟 元老  東京夢華録(村松一弥訳)、平凡社「中国古典文学大系56」所収。
孟 森    満州開国史、上海古籍出版社、1992年。
孟 子    平凡社「中国古典文学大系3」所収。
毛沢東    実線論、矛盾論、人民民主々義、独裁について、
「河出世界の大思想 35」、1970年。
「矛盾論」(竹内好訳)、平凡社「世界教養全集」15所収。
選集、第一巻、三一書房、1963年、第8刷。
毛 丹青    にっぽん虫の眼紀行、法蔵館、1998年、第2刷。

モウパッサン
・ピエルとジャン(前田晃訳)、岩波文庫、1953年、24刷。
・女の一生(新庄嘉章訳)、「新潮世界文学全集 11」、1965、6刷。
・短編集 1-3(青柳瑞穂訳)、新潮文庫、1983(21刷)、1974
1974(9刷)、2002(29刷)
・ひも(杉捷夫訳)、「ちくま文学の森」7所収。
・未亡人(青柳瑞穂訳)、「ちくま文学の森1」所収。
・くびかざり(杉捷夫訳)、「ちくま文学の森6」所収。
・わら椅子直しの女(杉捷夫訳)、「ちくま文学の森15」所収。
・酒樽(杉捷夫訳)、「ちくま文学の森8」所収。
・ジュール叔父(青柳瑞穂訳)、「ちくま文学の森9」所収。
・聖水授与者、「ちくま文学の森2」所収。

モーガン、ド  風の妖精たち(矢川澄子訳)、岩波少年文庫、1980年、3刷。
穆 欣     (編著)『中国に革命を 先駆的言論人鄒韜奮』
(田島淳訳)サイマル出版会、1986年。
モース、E.  「日本その日その日」(石川欣一訳)、
平凡社「世界教養全集」7所収。
モズリイ、ウォルター  ブルー・ドレスの女(坂本憲一訳)、1995年。
モズレーR.  天皇ヒロヒト(高田市太郎訳)、上下、角川文庫、1988年、再版。

モーム
・クリスマスの休暇(中村能三訳)、新潮文庫、1964年。
・手紙(西村孝二訳)、角川文庫、1962年、9版。
・人間の絆(中野好夫訳)月と六ペンス、Ⅰ、Ⅱ、「新潮世界文学
全集 」37ー38、1965年、6刷、1960年。
・短編集 I(中野好夫訳)、新潮文庫、1983年、38刷。
・短編集 Ⅱ、(河野一郎訳)、新潮文庫、1986年、36刷。
園遊会前、クィーン『犯罪文学傑作選』所収。
・「短編小説論」、平凡社「世界教養全集」別巻2所収。
・マウントドレイゴ卿の死(田中西二郎訳)、「ちくま文学の森」
7所収。
・手紙(田中西二郎訳)、「ちくま文学の森8」所収。
・獅子モの皮(田中西二郎訳)、「ちくま文学の森2:所収。
モラエス   ポルトガルの友へ モラエスの手紙(岡村多希子訳)、
彩流社、1997年。
モラティン  娘たちの「はい」(会田 由訳)、岩波文庫、1992年、第3刷。
モーラン、P. 北欧の夜(アイノ)、(滝田文彦訳)、「集英社世界
短編文学全集 7」、1962年。
ものぐさ病(堀口大學訳)、「ちくま文学の森9」所収。
北欧の夜(堀口大學訳)、「ちくま文学の森13」所収。
モリエール   タルチェフ(鈴木力衛訳)、孤客(辰野 隆訳)
筑摩世界文学大系 14 所収
モリス、ヒラリー  悲しみの聖母(木船重昭訳)、ドン・ボスコ社、1954年。
モーリス・スズキ、テッサ  北朝鮮で考えたこと、集英社新書、2012年。
マイノリティと国民国家の末来、講談社『日本の歴史』25所収。
モリソン、サミュエル・E  ミッドウェイ海戦(中野五郎訳)、
「筑摩ノンフィクション12」

モーリャック、F.
・内面の記録(杉捷夫・菅野昭正訳)紀伊国屋書店 1964年
・パリサイ女(柳宗元訳)、新潮文庫、1956年、3刷。
・愛の砂漠(杉捷夫訳)、新潮文庫、1963年、15刷。
・夜の終り(杉捷夫訳)、新潮文庫、1967年、17刷。
・癩者への接吻、母(辻野久憲訳)、角川文庫、1960年、4版。
・蝮のからみあい(鈴木健労訳)、新潮文庫、1956年、4刷。
・心の衝撃(萩原弥彦訳)、「集英社世界短編文学全集 7」、1962年。
・愛の砂漠(杉捷夫訳)、「新潮世界文学全集 44」、1965年、3刷。
・火の河(秋山晴夫訳)、角川文庫、1960年、6版。
・テレーズ・デケイルゥ(杉捷夫訳)、新潮文庫、1957年、4刷。
・テレーズ・デスケイルゥ、角川文庫、1964年。
・黒い天使(有永弘人訳)、目黒書店、1951年、再版。
・パスカルの妹(安井源治・林桂子訳)、理想社、1963年。
・キリスト教徒の苦悩と幸福(山崎庸一郎)、
『現代人の信仰』所収。

モルガン、クロード
・ドン・キホーテたち-21世紀への遺書、石川布美訳、田畑書店、1985年。
・世界の重み(石川 湧訳)、岩波現代叢書、1973年、22刷。
・言語道断!(石川 湧訳)、岩波現代の文学、1956年。

モルナール
・リリオム・汽車の中・近衛兵(鈴木善太郎訳)、
「近代劇全集38」所収。
・チョーカイさん(徳永康元訳)、「ちくま文学の森9」所収。
・うわさ/ブタペスト風説便覧(徳永康元訳)、「ちくま文学の森14」
所収。
・賭博者(徳永康元訳)、「ちくま文が悪の森10」所収。

モーロワ、A. 幻想論(三輪季彦訳)、新潮選書、1974年、4刷。
結婚、友情、幸福(河盛好蔵訳)、新潮文庫、1963年、23刷。
「ディズレーリの生涯」(安藤次男訳)、平凡社
「世界教養全集」27所収。
モンゴメリ   赤毛のアン(村岡花子訳)、新潮文庫、1985年、72刷。
アンの青春(村岡花子訳)、新潮文庫、1085年、68刷。              アンの愛情(村岡花子訳)、新潮文庫、1985年、63刷。
アンの友達(村岡花子訳)、新潮文庫、1985年、57刷。
アンの幸福(村岡花子訳)、新潮文庫、1985年、55刷。
アンの夢の家(村岡花子訳)、新潮文庫、1983年、48刷。
炉辺荘のアン(村岡花子訳)、新潮文庫、1984年、49刷。
アンをめぐる人々(村岡花子訳)、新潮文庫、1989年、55刷。
虹の谷のアン(村岡花子訳)、新潮文庫、1989年、58刷。
アンの娘リラ――第十赤毛のアン(村岡花子訳)、
新潮文庫、1960年、3刷。
丘の家のジェーン、新潮文庫、1983年、35刷。
果樹園のセレナーデ(村岡花子訳)、1984年、39刷。
赤毛のアン 1、完訳クラシック(掛川恭子訳)、
講談社、1999年。
M.ギレン 赤毛のアンの世界(中村妙子訳)、新潮文庫、1986年。
モンタネッリ   ルネサンスの歴史(藤沢令夫訳)、上下、中公文庫、1985年。
モンタルバン、バスケス 楽園を求めた男(田部武光訳)、創元推理文庫、1985年。
死の谷を歩む男(田部武光訳)、創元推理文庫、1986年。
モンテスキュー ペルシア人の手紙(斎田禮門訳) 改造文庫、1938年。
Cartas persas,Planeta,1989.法の精神、河出世界の大思想 16、1970年。
モンテーニュ    随想録、上下、「河出世界の大思想 5,6」、1970年。
「随想録」(関根秀雄訳)、平凡社「世界教養全集」2所収
モンテルラン、アンリ・ド 闘牛士(堀口大学訳)、新潮文庫、1994年、第10刷。