外国の作家 ナ行

ナィデョーノフ  壁(山内封介訳)、「近代劇全集30」所収。
ナボコフ  ロリータ(大久保康雄訳)、新潮文庫、1979年。
ナボコフの一ダース(中西秀男訳)、サンリオSF文庫、1979年。
自伝(大津英一郎訳)、晶文社、1987年、6刷。
キング、クイーンそしてジャック(出淵博訳)、断頭台への招待
(富士川義之訳)、集英社「世界の文学8」、1977年。
カメラ・オブスクーラ(貝沢哉訳)、光文社古典新訳文庫、
2011年、2刷。
セバスチャン・ナイトの真実の生涯(富士川義之訳)、講談社
文芸文庫、2002年、2刷。
「ユリイカ」1971年8月号特集ウラジミール・ナボコフ、青土社。
ニコラス、A. カミユ(高畠正明訳)、新潮社、1971年、3刷。
ニコル、C.H. 野生との対話(蔵野勇訳)、現代新書、1985年。
ニザン、ポール  陰謀(鈴木道彦訳)、集英社20世紀の文学25、1965年。
ニーチェ   こうツァラツストラは語った、この人を見よ、「河出世界
の大思想 25」、1970年。
ツァラトゥストラ(手塚富雄訳)、悲劇の誕生(西尾幹二)、
中公世界の名著 46、1965年。
(論)西尾幹二「ニーチェとの対話」、講談社現代新書、1978年。
氷上英広「ニーチェの顔」、岩波新書、1976年。
「現代思想」、臨時増刊、総特集ニーチェ、青土社、1976年。
柔   石  奴隷となった母親(松井博光訳)、新版「現代中国文学11」所収。
奴隷となった母親、「中国の革命と文学5」所収。
二―リー、リチャード 仮面の情事(二宮 磐訳)、新潮文庫、1991年。
茹  志鵑(けん)  百合の花(中野美代子訳)、平凡社「中国現代
文学選集13」所収。
ニン、アナイス   アナイス・ニンの日記 ヘンリー・ミラーとパリで
(原真佐子訳)、河出書房新社、1974年。
ネイサン、R.    ジェニーの肖像(井上一夫訳)、ハヤカワ文庫、1976年。
同上   (山室静訳)、ダヴィッド社、1955年。
タピオラの冒険(矢野徹訳)、ハヤカワ文庫、1979年。
ネストリンガー   きゅうりの王さまやっつけろ(若林ひとみ訳)、
岩波少年文庫、1987年。
ネニスキス・ポーラ   ある愛の旅路(南部ひろ訳)、筑摩書房、1978年。
ネヴエーロフ   壁(山内封介訳)、「近代劇全集31」所収。
ネルー      自叙伝(蝋山芳郎訳)、「中公世界の名著63」所収、1976年。
ネルーダ、P.  回想録 わが生涯の告白(本川誠二訳)、三笠書房、1976年。
ネルヴァル    緑の物怪(渡辺一夫訳)、「ちくま文学の森」7所収。
ノイス、ウィルフリッド  エヴェレスト(浦松佐美太郎訳)、「筑摩ノンフィク
ション   22」
ノウルズ、M.D ほか  キリスト教史3 中世キリスト教の成立、上智
大学中世思想研究所、平凡社ライブラリー、1996年。
キリスト教史4 中世キリスト教の発展、1997年。
ノグチ、トーマス (A,ライアンズ共著)物的証拠(北條元子訳)、扶桑社
ミステ リー、1991年。
ノックス、ジョン  女たちの奇怪な統治に反対するラッパの最初の
高鳴り(飯島啓二訳)
規律の書(飯島啓二訳)、共に『宗教改革著作集』所収。
ノックス、ロナルド・A. 陸橋殺人事件(宇野利泰訳)、創元推理文庫、1983年、5版。
ノーフォーク、ローレンス  ジョン・ランプリエールの辞書(青木純子訳)、上下、創元推理文庫、
2006年。
ノーマン、H. 全集、第一巻(日本における近代国家の成立、政體
書について、封建制下の人民)、大久保愿二訳、岩波書店、1977年。
第二巻(日本政治の封建的背景、日本におけ
る過激国家主義団体の概要、他)
第三巻(忘れられた思想家安藤昌益のこと他)
第四巻(日本の兵士と農民他)
「全集第3巻」忘れられた思想家 安藤昌益、岩波書店、コピー。
クリオの顔、岩波文庫、1986年。
ノルティ・スミス、ケイ 第三の眼(小泉喜美子訳)、ハヤカワ・ミステリ
文庫、1996年、5刷